Kaoru Mansour

あってないような物の価値

生活Kaoru MansourComment

ここ何日か、
旦那はキングダムハーツと言うゲーム音楽の
コンサート演奏を頼まれてやっているそうです。

「それなんですか?』と聞いたら、
『どうやら人気のあるゲームらしい』と言う事です。

3000席以上あるドルビーシアターが
毎回いっぱいらしい。

23歳の息子にその事を話したら
ゲームの大ファンで、
『羨ましい』を連発したそうです。

彼にしたら、豚に真珠、猫に小判、
旦那にキングダムハーツです。

IMG_5092.jpeg

4月、私が日本に帰った時、
友達のお父さんがもう使わない日本画の筆を
何本かもらったのですが、本当にいい筆で
もっと貰えばよかったと後悔しています。

彼女は好きなだけ持って帰れ。と言ったのですが
高い筆だったので遠慮があったのです。

私は興味大ありですが彼女にとってはそうでないと
考えられませんでした。

世の中にはこう言う事いっぱいあるんだろうなあ。

余談ですが、息子が小さい頃、
鮨屋で彼のウニと私の卵を取り替えてくれと
言われていた時期があります。

あれはグッドディールでした。

(写真はPasadena Armoryで撮ったイメージです。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
生活ブログ”ART パンツ” 
こちらも、よろしくお願いいたします。