Kaoru Mansour

作品の印象

アートKaoru Mansour6 Comments

新しい作品のイメージをギャラリーに送ったら、ギャラリーの子が私の作品は女らしくてセクシーだと言います。

detail1.jpg

びっくりして、40年来の友達にその事を言ったら、セクシーではないが、私は女らしいと言うのです。またまたびっくりしました。そんな事今まで言われた事がない。

detail2.jpg

作品には作った人らしい何かが表現されている事が多いです。怖そうに見えるけれど優しい人はその優しさが作品に見える。普通に見えるけれど変な人はその変さが作品に出ます。反対にどんなに変な格好をしていても、作品はとても普通な時もあります。

detail3.jpg

私は小さい頃から人形より2人の弟と野球やバドミントンをして遊びました。それに男の子に間違われた事もあります。女らしいやセクシーは違うグループの人達の事と思い込んでいました。今夜は作品を眺めながら(そうかぁ〜〜女らしくて、セクシーかぁ〜〜作品は語るかあ〜〜)とニヤニヤしています。

IMG_8518.jpeg

猫をかぶった作品かもしれませんけれどもねえ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
生活ブログ”ART パンツ” 
こちらも、よろしくお願いいたします。