Kaoru Mansour

ビワと作品

アートKaoru MansourComment

昨日、私のもう一つのブログARTパンツ
書いていて思った事です。

旦那に枇杷の味をたずねられて、
うまく説明ができなかったのは、

他に似ている味のものが
見つからなかったからです。

それがネーブルやボスク梨だったら簡単でした。
彼も私もはミカンと梨の味を知っていますからねえ。

殆どのアーティストが作る初めの頃の
作品は『誰々みたいです。』

私はRichard Diebenkornが大好きだったので
どの作品もDiebenkornもどきでした。

最初から他に例のない作品を作る人も
たまにいますが、

アーティストの殆どは〇〇みたいから
時間をかけて自分自身の作品を
作るような気がします。

いつか私も枇杷みたいな作品が
作れるようになりたいです。
ーーーーーーーーーーーーーーー

生活ブログ”ART パンツ” 
こちらも、よろしくお願いいたします。