Kaoru Mansour

8/13/2016 BlueWhale

アート, 生活Kaoru MansourComment

ロスのダウンタウンにあるジャズクラブ bluewhaleのインストレーションが金曜日にあるので、木曜日は作品の写真を撮りました。
家のまわりには木が植わっているので、いたるところに影ができています。
プールサイドだけ影がないスポットがあるので、いつもそこで撮影しています。
時間は午後3時。太陽が上手い具合にムラなく作品に当たります。
でも、気温30度以上。スタジオとプールを行ったり来たり。
日本の実家から送ってきた、田植え用のほおかむりをかぶっての作業です。
窓ガラスに写る姿はとても怪しい。

金曜日はクラブがオープンする6時までにインストレーションをしました。
ギャラリーの展示と違って、部屋中に昨夜の観客のエネルギーが残っているようでした。
今夜、私の絵が掛かっているクラブでジャズを聴いている人達。
と、想像して嬉しくなりました。
bluewhaleでの展示は今回で2回目です。

10月の末まで掛かっています。

最近、前に買った赤塚不二夫さんの漫画を読みなおしています。
やっぱり面白い。