Kaoru Mansour

10/06/2016 名前

生活Kaoru Mansour2 Comments

植物のイメージをつかった作品を作りはじめて
20年以上たつのですが、
ずっと、植物の名前には興味がありませんでした。

ところが、今年になってmyGardenAnswersと言う
スマホのアプリで出来るだけ名前をチェックするようになりました。

去年、友達と公園を散歩していた時です。
『この花の名前知ってる?』と、彼女。
紫色のかわいい花です。
『Yesterday, Today and Tomorrowよ。』と、
おしえてくれました。
なんといい名前でしょう....
それから、名前が少し気になるようになりました。

これは、先日散歩したディスカンソガーデンの
入り口にありました。

IMG_9643.jpeg

アプリの「撮影」をクリック。
しばらくして、Silk Floss Tree と出てきました。
この名前もいいですねえ。

「ピンクの花が咲く木」より
「Silk Floss Tree」とよぶ方が、
 個人的な付き合いと言うか...
 そんな気持です。

メインソフトをアップデートした途端、メチャメチャ(私はそう思った)
になってしまった私のデスクトップ。
今日、なおりました。

4時半、Macのテクニカルサポートから電話があり、
あっという間になおってしまいました。

向こうから送られてきたメッセージ、
「あなたのスクリーンにアクセスしていいですか?」の
(オッケー)を押すと、
スクリーンに赤い矢印があらわれました。
その矢印で、『ここをクリック、そして、あちらをクリック』
と指示してくれます。いつからこんなに分かりやすくなった?

前回は、電話の向こうで
私にはチンプンカンプンの言葉を次から次へと言われたので、
その意味が分かって、なおるまでに長い時間がかかったのです。

それにしても、テクニカルサポートの方の
辛抱強さ、すごいです。
今回も、私が間違ったところをクリックしても、
訳の分からない質問をしても、
まったくイライラせず親切でした。

「この人はうちでもこんなに辛抱強いのか....」

よけいな事を考えてしまいました。

今夜はコンピューターストレスフリーです。